生地のデジタルプリント 小ロットで低コスト 京都の大本染工にお任せください!

ナビゲーション

染色加工技術紹介
トップページ > 染色加工技術紹介 > 加工技術について
素材・染法
当社で取り扱っている代表的な素材と染法をご紹介いたします。
掲載されていない素材についてはご相談ください。各種素材に対応しております。
ポリエステル(化学繊維-合成繊維)
特徴 特性 強くて丈夫/摩擦に強い/軽い/シワになりにくい/プリーツ性が良い/乾きが速い/日光に強い/虫やカビに強い
注意点 他の汚れがつきやすい(逆汚染)/静電気が起きやすい
染法 オーバープリント、防抜、抜染
綿(天然繊維-植物繊維)
特徴 特性 強くて丈夫/吸水性が良い/熱に強い
注意点 水洗いで縮む/シワになりやすい
染法 オーバープリント、顔料抜染
レーヨン(化学繊維-再生繊維)
特徴 特性 吸水性が良い/感触がしなやか/ドレープ性が良い/染めやすい
注意点 水に弱い(強度が落ちる、縮む)/シワになりやすい/プリーツ性がない
染法 オーバープリント、顔料抜染
麻(天然繊維-植物繊維)
特徴 特性 強くて丈夫/吸水性が良く乾きやすい/光沢がある/汚れが落ちやすい
注意点 シワになりやすい/摩擦で毛羽が立ちやすい/色落ちしやすい
染法 オーバープリント、顔料抜染
シルク(天然素材-動物繊維)
特徴 特性 上品な光沢がある/感触がしなやか/ドレープ性が良い/吸水性が良い/保湿性が良い/染めやすい
注意点 白物は日光で黄変する/摩擦で毛羽が立ちやすい/水でシミになりやすい/アルカリに弱い
染法 オーバープリント
ウール(天然素材-動物繊維)
特徴 特性 弾力性と膨らみがある/保湿性が良い/シワになりにくい/吸水性が良く乾きやすい/染めやすい/燃えにくい
注意点 縮みやすい/白物は日光で黄変しやすい/アルカリ性に弱い/毛玉になりやすい/虫に食われやすい
染法 オーバープリント
《その他の素材》
ポリノジック/キュプラ/トリアセテート/モダール
※素材・染法についての詳しい内容は別途ご相談ください。 ⇒お問い合わせはこちら
ページトップへ
特殊加工
当社のスクリーンプリントは高級服地の加工がメインとなっております。
当社で出来ない加工はパートナー企業との連携により対応させて頂きます。
特殊加工(オパール加工)の写真
特殊加工の一例(オパール加工)
特殊加工の種類
オパール加工(T/Cオパール、P/RYオパール、複合加工)
顔料光沢プリント、発泡プリント
部分/前面箔転写
シュリンク(合繊のみ)
ハンドフロッキー
昇華転写(合繊のみ)
ニードルパンチ
ページトップへ

テキストリンク